資金計画

人生を楽しむ資金計画

人生を楽しむ資金計画

日本人の多くは、家族が増えると家を建てたいという夢を描きます。
旦那さまなら、一国一城の主(あるじ)として。奥さまは、子供ができると子供をノビノビと育てる家がほしい。最近では、年老いた親のことを考えて一緒に同居するために。
それぞれのご家族にとって、マイホームの夢は大きく膨らみます。しかし、いざマイホームを建てようとしたとき、多くのご家族はマイホームという夢を持ちながらも多くの不安を抱えているのです。

画像
画像

な多くのご家族が、このような悩みにぶつかります。 こんな悩みを持つのは、あなただけでありません。とても当たり前のことなのです。なぜなら、多くのご家族にとって家を建てるのは初めての経験だからです。
マイホームを建てたいという夢を持ち、家づくりをしようと思ったら、最初にするべきことは家を建てる夢を描くことではなく、新しい家に住んで楽しい生活することを想像することです。

たとえば・・・

こんな風に、家を建てた後の生活を夢に描くと、ワクワクしませんか?そんなステキなあなたの夢を叶えたいと思いませんか?
夢は見るだけじゃなく、叶えるもの。理想のマイホームでの生活を描いたら、その夢を叶えることができるのか知るために、大切な資金計画をします。
なぜ、資金計画を先にするのか?
「まだそこまで家を建てたいと思ってないよ」と思うかもしれません。でも、マイホームの夢を叶えるためには知らなければいけないことがたくさんあることも事実なのです。

たとえば・・・

こうした知識を十分に知らないまま物件見学をして、「あっ、夢が叶うから家づくりを進めてしまえ!」と勢いに乗ってしまった場合、本来の予算以上の住宅を購入することになるケースがよくあります。
特に不動産屋さんや大手の住宅会社は、皆さんの夢を膨らませることが得意だったりします。そこで、夢が膨らみすぎて、自分の予算に合わない家を建ててしまうと・・・「そのために頑張って働こう!」と思えるご家族は良いのですが多くの場合、生活が苦しくなり、旅行も我慢、食事も我慢、ガマンガマン・・・と、夢のマイホームが、いつの間にか地獄のマイホームになってしまうわけです。
R+houseでは、お客さまが"自分の生活にあった最適な家づくり"ができるように、様々なパターンを想定したシミュレーションを通じて、
「将来を考えた無理のない自分に合った予算はいくらなの?」
「どのタイミングが自分にとって一番いい?」
など、将来の安心した生活を考えてマイホームの夢を叶えるお手伝いをしています。勉強というと敬遠される方もいらっしゃいますが、家づくりは人生に一度あるかないかの大切なこと。後悔しないためにも、きちんと学んでほしいと心から願っています。
もちろん、この勉強会で資金計画をしたからといって、R+houseで家を建てる必要はありません。
私たちのことを信頼できると思って頂いたときに、ご相談して頂ければと思いますので、お気軽にご参加ください。

R+house アールプラスハウス施工例

資料請求

家づくりのアイディアいっぱい! 狭山中央展示場