R+houseのアトリエ建築家って、どんな人?

R+houseのアトリエ建築家たちの想い

後から変えられないところ(地盤・設計・性能)にお金を掛けるべき、きちんと設計するべきと考えています。また、ただ間取りを相談するのではなく、ライフスタイルに合わせた提案をするために、色々お伺いします。
費用とのバランスや土地・暮らし方とのバランスも考えて提案します。

齋藤真二

Atelie if 一級建築事務所
齋藤真二

家族の形はいろいろありますが、私は楽しさや高揚感、やすらぎや落ち着きなどの「感性」を大切にし、空間に表現します。
自分たちが家に合わせるのではなく、住まい手の感覚でどんどんカスタマイズし、自分たちに家を合わせていく事ができるような、一般的な住まいの方とはちょっと異なる家づくりの応援をしていきたいと思っています。

齋藤真二

words worth craft
木内 浩司

住宅設計で大切な事は2つあります。 1つは土地(環境・風土・方位)が持つ特性に寄り添い、最適なアイディアを導くこと。 2つ目は対話により住まう人の想いを読み取ること。家族の距離感と笑顔の姿を想像し、街並みや環境にそっと溶け込む住宅建築をめざしています。

齋藤真二

THIS ONE DESIGN OFFICE
居藤 節子

住まいは家族の人生を刻む大切な空間。その空間で起こるいかなる出来事をも心から楽しめる雰囲気や、住んでから始まる快適な体験を、私たちならではの感性でつくります。住まう人の人生を充実させる心配りの行き届いた家づくりを大切にしています。

R+house アールプラスハウス施工例

資料請求

家づくりのアイディアいっぱい! 狭山中央展示場